PHOTOGRAPHY


「PHOTOGRAPHY」は日常にありふれた物体の表面を撮影し、それをPCで編集加工したシリーズである。

何かを彷彿とさせるようであるが、何を映した写真なのかは分からない。

写真は現実を映す鏡のような存在だが、そこから少し離れた現実と虚構の中間を目指している。

 

”PHOTOGRAPHY“ is a series of photographs of familiar surfaces edited and processed using a computer.

The photographs seem to remind us of something, but we do not quite understand what are captured in them.

Photography is like a mirror that reflects reality, but here I aim for something slightly different. I aim for the middle ground between the real and the unreal.


 

2018

 

 

2017

 

 

2016